2018年4月12日木曜日

ドメーヌ アランブリュモン マリアンヌ ルージュ

これ、アランブリュモンのボトムレンジなワインですね。
200円安い価格設定なんですが、この充実した味わいは、
ホント、ワインは、値段じゃないって痛感しますね。

カシスやドライフルーツの凝縮した果実感に涼しさを感じる
ミントやハーブのニュアンスが絡みます。グラスの中で、空
気となじませて、ワインを開かせていくと、タンニンの角が
とれ、分厚く、柔らかに開いていきます。

このワインも搾汁圧が高い造りなので、栓を開けて3日目以
降が美味しさのピークですね。開けて即には、軸や種子のニ
ュアンスが青さとしてほんの少し根底に感じます。これが、
日にちを経ることで、複雑なニュアンスへと成長していきま
す。最終果実の甘さとまじりあって、花梨を思わせる繊細な
甘さと渋がタンニンの向こう側に見え隠れします。

チャーミングなフルーティな香りの向こう側には、胡椒を思
せるスパイスが存在します。挽きたての粒胡椒の香りを
合わせると、ワインの香りと驚くほどシンクロします。胡椒
を振りかけたくなる料理と合わせて下さいね~


0 件のコメント:

コメントを投稿

ブログ アーカイブ