2018年5月15日火曜日

テラノブレ ピノノワール レゼルヴァ 安ウマ ピノノワール

今日のお昼は、イワシとゴボウ、人参を加圧で10分
蒸して骨まで柔らかくしまして、特濃トマトジュー
スと赤味噌、グリーンカレーペースト、バジルペー
スト、三温糖で味付けまして、少し、こちらは、常
圧で煮立たせて味を含ませました。イワシは、ホン
トに身が脆弱なんで、骨まで柔らかくしようと加圧
で煮込むと、バラバラに粉砕してしまいますが、加
圧で蒸すと、崩れる事なく仕上がります。

今日は、チリのピノがロングランテイスティングに
加わりました。この銘柄は、ビンテージが変わりま
して、それに伴ってエチケットのデザインも変わっ
てしまったので、味わいのチェックを兼ねてのテイ
スティングとなりました。前のビンテージの味わい
と、この2016年の違いは、グラスの二度見が不可避
なくらいです。明らかに果実味の密度が上がって
ます。ワインの色合いも、明らかに深くなっていて、
柔らかなタンニンが絶妙に果実味に絡んでいます。

イワシの下には、ゴボウと人参が入ってます。トマ
トと赤味噌は、赤ワインに合うのが良くわかります
が、根菜のニュアンス、特にゴボウの味わいが赤ワ
インに合うなぁ〜と思うんですが。果実味なピノと
合ってましたわ。

0 件のコメント:

コメントを投稿